ポイント1:その場で撮った写真がすぐ使えるぞう
デジカメやカメラ付き携帯で撮った写真を取り込んで、その場ですぐにとるぞうに使用できます。
デジタル画像を利用するので運用もスムーズ。例えばパーティーの場合・・・
1
デジカメで写真を撮る イラスト(写真を撮る)
パーティーも受付時など、事前にデジカメで写真を撮ります。
2
とるぞうにデータを取り込む イラスト(データを取り込む)
デジカメで撮った写真データを「とるぞう」に取り込み、各セッティングをします。
3
とるぞうを実行する イラスト(とるぞう実行)
プロジェクターなどに接続し、「とるぞう」でパーティーをおおいに盛り上げます。
4
撮った写真をプリントする(オプション) イラスト(写真をプリント)
デジタルフォトプリンタを使えばその場で写真を高画質でプリント。パーティーの帰りにみなさまに渡せます。

ポイント2:選べるモード6種類、オリジナル画像も自由に使えるぞう
画像マネージャーで画像データを一元管理。各モードによって名前入力は進行管理などが出来ます。
またJPEG形式対応ですので、自由に制作したオリジナルのJPEG画像も使用可能です。
       
写真モード
デジカメなどで撮った写真をランダムに表示します。
ビンゴモード
ビンゴゲームのように無作為に選んだ数字を順に表示します。
罰ゲームモード
オリジナル画像やイラストをランダムに表示します。
   
対戦モード
2画面モードを使って、2枚の画像をランダムに表示させます。
表彰モード
3位から1位へなど、指定した順に画像を表示させます。
ガラポン抽選モード
賞品などそれぞれの画像を指定した回数だけ表示させます。

ポイント3:約5万枚まで登録可能、たくさん画像が使えるぞう
一度に利用できる画像数は、6枚から最大5万枚まで。大規模なイベントでも使用できます。
ポイント3イメージ大勢集まっても大丈夫。

ポイント4:プロジェクターを使って大型画面で出来るぞう
同時に複数のプロジェクターに接続可能ですので、広い会場でも迫力満点です。またテレビモニターにも接続できます。
ポイント4イメージこのような大会場でも対応可能です。

 
Copyright (c)2007 CONASON Co.,LTD. All Rights Reserved.